ハワイ女子旅でオススメしたい風俗という選択〜Hawaii By Night Gentlemen’s Club〜


アメリカの厳しい性風俗系の規則により、ハワイに遊びに行った日本男子たちは市場(なんの)より高いお金を払って低質の隠れたソープランドに行くか、ワイキキビーチでナンパをしているようだが、あるサイトでは「ストリップに行くべし」とストリップをオススメしたりしている。

 

日本のストリップは、どちらかというとアート系であり、前方のステージで一曲、二曲、服を着て踊り、踊りながら徐々にその服を脱いで行き、三曲目で前方のステージからせり出した円型のステージに移り、全裸で舞う。

 

過去にこんな記事を書いたことを思い出す。

「アメリカのストリップ行ったことないし行ってみよう」と思いストリップに行くことにした。

 

ワイキキ中心部やや外側にそれはあり、一階がアダルトショップで、二階がストリップ。

 

「Hawaii By Night Gentlemen’s Club」というお店だ。

 

Hawaii By Night Gentlemen’s Clubの看板が光る。漂う風俗臭。

Hawaii By Night Gentlemen’s Clubのライトが光る。こちらも漂う風俗臭。

 

とりあえず一階からお邪魔する。

一階では、海外のモザイクなしのアダルトDVDが売られ、中には日本のタイトルもある。レジを見ると大学生か、OLか、女性3人が大量の1ドル札を店員からもらっていた。

レジの上にボードがあり、そこには「このビデオショップも上のストリップも同じ日本人オーナー」の文字。なるほど。先ほどの女性3人はストリップで踊るストリッパーに渡すお金を両替してたのか。僕も真似をして20ドル両替した。

 

上の階に行く。ドアもなくそのままストリップのステージが見える。
店内の構造は、ど真ん中にポールが二本刺さったステージがあり、それを囲うように椅子が置いてある。それをまた囲うように部屋の壁を背もたれにするように椅子が配置されていて、その椅子に10人くらいの薄着のストリッパーがタバコを吸いながら待機している。一部のストリッパーは笑顔で、椅子に座っている男性のもとに行き、「プライベートダンスしない?」と誘う。

 

プライベートダンスというのは、指名のストリッパーと半個室で一緒の時間を過ごせるというもので、その時間の単位は曲であり、一曲40ドル、二曲になると60ドルとお得である。

こういうことを客が来て早々分かるように日本語のシートが用意されている。日本人オーナーの店だから、というのはあるが、こういうお店に日本語があると、何というか、日本人である自分がカモになってる感がわくというか、少々気持ちが萎えてしまうのは僕だけか。クレイジージャーニーに憧れている訳ではないが、「日本人オーナーだから安心」というより、「海外ならではのワクワク」を求めているとその日本語のシートを見た時に実感する。

 

僕はステージを囲う椅子に座る。斜め前には向かい合うように日本人女性3人が座る。ステージの上では薄着で舞う日本人ではない女性。徐々に薄着の薄が更に薄くなり裸になる。舞う女性は椅子に座る客を一人ひとり挑発するようにパフォーマンスをする。ステージの縁となる客のテーブルの上に置かれた飲み物を舞う女性自ら退かしそこに倒れクネクネと踊る。
僕の前にも例外なく来てクネクネ踊る。何となく恥ずかしい気持ちは、右斜め前に日本人女性3人が座っているからだろう。舞う女性のどこを僕が見ているか分かる程度の薄暗さと距離。客としての女性の存在は邪魔である。僕は俯き気味だったが、きちんと舞う女性の太もものバンドに1ドル札を挟んだ。

何人かのストリッパーの舞を見た。日本人女性3人は多めに1ドル札を投げ入れる。そして周りから見られてることも気にせず大袈裟にリアクションする。するとストリッパーも彼女たちに多めにパフォーマンスをするのだ。女性3人は、舞う女性のアソコをじっくり見ながら、「カワイイ」とか「キレイ」とか笑顔で叫んでいた。

確かにな。何だろう。女性器を見るのは自分以外で基本は男性か医師と考えると女性にとって女性器をじっくり見る機会というのはほぼないわけで、その機会としてのストリップはアリだなと思った。体型的に大きく魅力面で厳しいストリッパーもいたが殆どが細く美しい。そんな女性の体型は他の女性が見ても飽きるものでなく興味の対象であると思う。その鍛え抜かれた体型と熟練が生んだ腰の動きは自己啓発になる。そんなものをハワイの夜のひと時に当てるのは悪くないというかとても有効な時間だとも思った。
基本は男性が楽しむものだとストリップに思うが、女性が客としていると男性は萎える。なので男性にはオススメしないストリップ、女性、女子旅でハワイに来ている方々には是非寄ってほしい場所である。
日本人男性客がHawaii By Night Gentlemen’s Club入店早々にストリッパーから説明をまだ受けていないプライベートダンスに入っているのを見かけた。半個室に入った日本人男性と舞う女性を覗く日本人女性3人。何が中で行われていたか知らないが、日本人女性3人は真顔で眺めていた。こんな構図を見るとプライベートなダンスなんか楽しめない…半個室を完全個室に、もしくはもっと暗くした方がいいなと思った。何を思ってるんだ。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です